信頼できる興信所の指標とは何かを具体的に徹底解説!。悪徳興信所の見極め方を教えます。浮気調査や人探しを得意とする興信所を徹底比較するなど役立つコンテンツも掲載!。



「【信頼できる興信所とは?】《悪徳興信所の見極め方!》」について
週刊誌や新聞の折り込み広告で時々見かける「興信所」。なんだかちょっとコワそうだしワタシにはカンケイなさ そう・・・と思っているかもしれませんが、実は色々なトコロで色々なコトを調べるのに役に立っているんです。 もともとは、企業が取引相手企業の信用調査をするために1800年代にイギリスで生まれた調査機関の事です。融資 や物質の売買をする上で相手の財務状況を知ることは必須ですが、自前でその調査をしても精度に限界があり、労 力・時間も掛かることからこのような機関が生まれました。日本では1882年に商業の盛んな大阪で外山脩造(とや ましゅうぞう)という人物によって「商業興信所」が初めて開業されました。その後東京にも「東京興信所」や「 帝国興信所」などが相次いで開設されました。会社の信用調査目的に設立された「興信所」ですが、時代と共に「 興信所」の数も増え個人の信用調査も取り扱うようになりました。就職や結婚に関する財産や経歴などの身元調査 を始め家出人の調査や浮気調査などの業務を始め、社会問題にもなっている盗聴・盗撮の調査・迷惑電話などのい やがらせ調査も増えてきています。「そんなこと、どうやって調べるの?!」と不思議になりますが、例えば浮気 調査なら専門の訓練を受けたスタッフが綿密な調査プランを練り調査対象者に秘密裡で調査にあたります(もちろ ん法律は守り、犯罪のほう助になるようなことは絶対にしません)。相手の浮気を疑うあまり感情的になる前に事実 調査は専門家に任せた方が、離婚するにも家族関係を再構築するにもスムースに事が運ぶようです。同様の調査業 務を行う機関に「探偵事務所」があります。